諸費用 − オートバイの販売修理 新潟 SBS青山

諸費用 Expense

■車両販売に伴う諸費用

  原付 軽二輪 小型二輪 輸入車
 登録届出費用 6,600 13,200 16,500 22,000
 点検整備費用 (※1) 8,800 19,800 23,100 27,500
 下取手数料 3,300 5,500 7,700 7,700
 G防犯登録料 1,155 1,155 1,155 1,155
 重量税 4,900
新規1回のみ
3年 5,700  2年 3,800 (※2)

■自賠責保険料 (自動車損害賠償責任保険) 本土用

  原付 軽二輪 小型二輪
12ヶ月 7,060 7,670  
13ヶ月      
24ヶ月 8,950 10,160 9,680
25ヶ月     9,870
36ヶ月 10,790 12,600 11,900
37ヶ月     12,080
48ヶ月 12,600 14,990  
60ヶ月 14,380 17,330  

■車検費用

 24ヶ月点検整備基本料

(※3) 22,000
 保険確認検査料 8,800
 検査代行手数料 11,000
 重量税 (※4) 3,800
 自動車検査登録印紙 400
 自動車審査証紙 1,300
 自賠責保険 24ヶ月 9,680
車検費用 合計 ¥56,980
 ≪車検時に必要な物≫
 ・車検証
 ・自賠責保険証
 ・自動車納税証明書
 ・印鑑

■定期点検

定期点検の基本料金

  AJ定期点検整備制度を使用

  点検整備ステッカー 点検整備ステッカー 点検整備ステッカー
原付用 軽二輪用 小型二輪用


 (AJとは、全国オートバイ協同組合連合会の略です)

定期点検整備の考え方

基本的には、法律で定められた点検整備(法定点検)を中心に実施しますが、当店は、安全に安心して、しかも経済的に末永く愛用頂く事が大切な事だと考えていますので、全てのカテゴリーのバイクに定期点検整備を受けてもらいたいと考えております。
その為には、当店独自の点検の考え方として、まず初回点検(1ヶ月点検 及び 1,000km点検)を考えております。そして 6ヶ月点検、12ヶ月点検(法定点検)を。
この後は、6ヶ月毎のサイクルで点検させていただくという仕組みで、点検頂いて不具合があれば、整備させていただき、快適なバイクライフのお手伝いができればなと思っています。